活動内容

sakusen-02 sakusen-03
sakusen-01 sakusen-04

作戦1

楽しく管理栄養士に合格する人を増やす!

privacy-01
これは、ファンスタディの管理栄養士講座の基盤となっているものです。

楽しく合格する!

自信が付く!

地位向上の1つとして、一人一人の能力を、
上げることが必須だと思っています。

そのためには、まずは「栄養士」から「管理栄養士」になること。
これは必須だと思っています。

だから、私は、
「栄養士の地位向上」と言わず
「管理栄養士の地位向上」と言います。

この作戦は、管理栄養士地位向上作戦2に続きます!

作戦内容を詳しく見る

作戦2

管理栄養士に合格した後も勉強しちゃう人を増やす!

privacy-01
単なる国家試験対策講座との違いです。

合格して、
「ゴール!」では無く、「スタート!」ですよね^^
頭では、分かっている。
でも、合格したら安心して、勉強はしていない・・・
もしかして、頭でもわかっていない!?
そんな方は多いのではないでしょうか?

実は、私自身、一度合格後にペーパー管理栄養士になった経験があります。

あの、合格後の自信は、どこへ行ったの?と言えるくらい、
自分に自信の持てない日々でした。
管理栄養士であることは、隠してしまいたいくらいになりました。

sakusen2

管理栄養士としての私に、質問をしてくる人は、
嫌がらせをしているとさえ思えました(笑)

せっかく楽しく合格しても、
それでは、「一人一人の能力を上げる!地位向上作戦1」が、水の泡。
だからこそ!
合格後も勉強を続けることができるよう、
サポートさせていただいています^^

合格し、勉強が好きになる!

自然と自らの能力があがる!

基盤となる能力を維持し続けるよう、合格後の勉強こそ続ける!

このようにサポートさせていただいています^^

作戦内容を詳しく見る

作戦3

管理栄養士になりたい人を増やす

privacy-01
皆さんは、子ども達の将来の夢ランキング、ご存知でしょうか?
みなさんは、子どもの頃何になりたかったですか?

管理栄養士は、何位なのでしょうか?

管理栄養士は、現在81位です。
http://www.13hw.com/jobapps/ranking.html

管理栄養士地位向上協会が目指すのは・・・

もちろん「1位!!」

sakusen3

そのためには、どうすればいいのか?
・わくわく勉強法を流行らせる
・漫画を流行らせる
・ドラマ化を目指す
・映画化
・活躍する素敵な管理栄養士さんを応援する

どうすればいいのか?
は、無限に広がります。

一緒に考えて、一緒に動いてもらえると、とてもうれしいです^^ 

作戦内容を詳しく見る

作戦4

管理栄養士の活躍の場を増やす

privacy-01
作戦3で、管理栄養士って何する人なのか。
知ってもらったその次は、

活躍の場を増やす!!

人は、食べなければ生きていけない!
なので、管理栄養士の活躍の場は、もっと増えるはず^^

例えば・・・

・管理栄養士×会社給食(社員食堂でなく、給食!)
・管理栄養士×毎日の食事(毎日の食事、作るだけでなく考えるのも大変!)
・管理栄養士×お菓子(お菓子から、食わず嫌いが治る!?)
・管理栄養士×保険会社(がん保険で、がんになる原因を学ぶ!)

ほら!
活躍の場は、今より絶対に広がります^^

どうすればいいのか?は、無限に広がります。

一緒に考えて、一緒に動いてもらえると、とてもうれしいです^^

作戦内容を詳しく見る

privacy-01

作戦1-1.
理解と整理を分ける
privacy-01
第29回向け教材までは、理解と整理をしてもらっていました。

そのため、テキストには、たくさんの文字がありました。
理解するためのテキストなので、当たり前です。

ですが、第30回向け教材から、
理解を「アニメ」に、整理を「テキスト」に、分けました!

テレビの解説って、すごく分かりやすいです。

理解に、「読む」だけでなく、「目で見て、耳できく!」
これをプラスすることで、文字に圧倒されることを省き、
より「前に進みたくなる教材」を目指します!

sakusen1-1

作戦内容一覧に戻る

作戦1-2.
しゃべる教材
privacy-01
「入会者全員合格!」

これを達成するためには、「声掛け」が絶対に必要と思っています。

みなさんも、経験ありませんか?
教材は買ったけど、買っただけで満足し、手を付けなかった。
私は、こんな経験、よくあるんですよ!!(笑)

だから「計画立てましたか?」
「ここまで進んだんですね!」
「暗記がたまっててきたから、暗記の時間取りましょう!」

このような、「見ていてくれる人」が、とても重要だと思いました。

だからこそ、その人のことをきちんと把握し、
気にかけてあげられる制度を、構築します!!

第30回向け教材は、みなさんがどれだけ勉強したのか。わかっちゃうんですよ~^^(全コース共通)

誰よりも私が!!楽しみです!!

sakusen1-2

作戦内容一覧に戻る

作戦1-3.
教材の朝ドラ化
privacy-01
ある日、ふと思いました。
私が教えるより、イケメンが教えた方が、みんな喜ぶんじゃない!?
みんな言う事きくでしょ!?と(笑)

イケメンとは、何ぞや・・・そこから始まり、研究を重ね、
誕生させたイケメン先生
「えいすけ」

sakusen1-3

ですが、ある日突然、
本物のイケメンが入社してくれることになりました。
それが、marcyさんです!
http://kanrieiyousi.net/marcy/

えいすけ、marcyさんに完敗。
「marcyに教えてもらいたい!!」という、女の子の声多数!!
ということで、
つなげて学ぼう1から6までのアニメのうち、
つなげて学ぼう2までは、えいすけ&栄ちゃんが。

つなげて学ぼう3以降は、marcy先生&彩ちゃんが、
アニメを通じてあなたを口説いていきます!

「勉強に、はまった!」
そんな経験、してみたくありませんか?

人は、好き、いや、「はまる」と、
最強になれます!!

教材の楽しさを追求する!これは、こだわっていきます^^
そして、実は、自分が一番楽しんでいたりします(笑)

作戦内容一覧に戻る

作戦1-4.
燃える教材
privacy-01

子どもって、走るのが好きですよね。

・・・・

本当に、好きなのは、走る事でしょうか?
本当にすきなのは、「競争」ではないでしょうか?

これは、横峯吉文さんがおっしゃっていたのですが、「納得!」の瞬間でした。

私が中学生になった時、成績に「順位」が付きました。
目標の順位ができ、燃えました。

スポーツでテニスをした時も、水泳をした時も、燃えました。

「競争」は、悔しい思いをすることもありますが、
最高に楽しく、そして成長させてくれるものだと思っています。

1-4

模試に、「競争」を取り入れて、盛り上げたい!
そう思っています。

あなたは、ファンスタディ会員様の中で、何位?
あなたのお住まいの県で、何位?

団体戦もあり?プレゼントは・・・!?
悔しい!

でも、最高に楽しくて、成長させてくれる「競争」
教材に取り入れて行きたいです^^

作戦内容一覧に戻る

作戦1-5.
先輩との交流
privacy-01

5つ目の作戦は、作戦2につながっていきます。

管理栄養士に楽しく合格できた!
勉強が好きだと思えた!
自分に自信が持てるようになった!

合格後のお喜び、そして輝かしい笑顔。人生絶好調の瞬間です^^

ですが、この絶好調。
管理栄養士に合格したなら、ずっと続くものでしょうか?

私は、管理栄養士に合格した瞬間。
喜びと不安の両方の気持ちが生まれました。

管理栄養士に合格したら、自分は、勉強しなくなるだろう。
どう勉強したら良いのか、分からないから。

勉強しなければ、知識は薄れて行く。
自分は、どうなるの?

どうなったかというと、ペーパー管理栄養士になりました・・・

そうならないために、合格した後に続く勉強を、
常に意識してもらう必要があります。

ここで、作戦2にも続く、
作戦1を細分化ー5
「合格した、ファンスタディ管理栄養士の
みなさんとの交流を大切にする!」

今でも行われている、合格された方と、受験生の勉強会。
これらを通じて、「知識維持している先輩」との交流を、
もっと増やして行けたらと考えています。

1-5

そして、この事は、作戦2にも続くのです。

作戦内容一覧に戻る

作戦2-1.
とにかく心にアプローチ!
privacy-01

管理栄養士地位向上作戦2
「管理栄養士に合格した後も勉強しちゃう人を増やす!」

これを細分化、1つ目です。

作戦1−5から、つながります。

合格後も、勉強しちゃう!
そんな状態になるには、どうしたら良いと思いますか?

一番大切なのは、「心」です。
徹底的に「心」にアプローチです!
2-1

その1つが、受験生との交流となります。

管理栄養士のみなさん。
「受験生だったころの自分って、結構輝いていたな」と思う事。
ありませんか?

「受験生だった頃って、大変だったけど、結構楽しかったよなー。」と思う事。
ありませんか?

「自分は合格したけれど、もしかしたら、受験生の方が、知識があるかもしれない。」と思う事。
ありませんか?

あの頃の気持ちを思い出させてくれるのが、受験生との交流です。
勉強も、逆に「教えてもらう」かもしれない(笑)
知識維持の理由ともなるのが、受験生との交流です。

頑張る受験生と一緒に合格された方が、勉強会に参加。
そのような方が知識維持できている!
これは結果として、出ていることです!
だからこそ、これをもっと活性化していきます!

そのためには、どうしたらいいと思いますか^^?

まずは、1回は参加してもてもらう

そのためには?
近くで開催される場合は、個人宛にメールをしてみる。

ブログに書いてもらうなど、
良いと思った場合は、「広めること」
協力をお願いしてみる

「勉強会に参加しよう!」イベントを開催する

まだまだ思いつきそうです!!
あなたも考えを、教えてくださるとうれしいです^^

作戦内容一覧に戻る

作戦2-2.
活躍する管理栄養士さんを応援する!
privacy-01
人は、周りに流されやすいものです。
これは、どうしようもないものだと思っています。

それなら、「楽しんで知識維持できている人」
これが仲間なら、自然と知識維持する方に流される、ということになりますよね^^

その仲間に、私も入れてくださいね!

仲間との交流を深める方法として、
ご活躍の管理栄養士さんが開催されているイベントや講座に、
私を含め一緒に参加できたらと思っています。

例えば、
三城円さんの「キャリアデザイン塾」
柏原ゆきよさんの「素敵栄養士委員会est」
浅野まみこさんの「栄養士戦隊」

いろいろあります^^
これらのイベントに、「一緒に参加しよう~!」と、声をかけて、
一緒に参加する!このような流れができれば、

「活躍する管理栄養士さんを応援する」ということにもつながり、

2-2

知識維持することが当たり前な仲間にかこまれるという
環境も作ることができる!

なにより、楽しいですよね^^

都内だけでなく、いろんなところで活躍する管理栄養士さん。
これからも探索していきます!

作戦内容一覧に戻る

作戦2-3.
ファンスタディ講師制度
privacy-01

「新たな目的をつくる」

管理栄養士に合格した後の勉強が続かない理由として、

「合格」に代わる新たな目的

これが見つからない事も理由として挙げられます。

「合格したら何かが変わる」
そうではなく、変わるための「目指すところ」を、
自分で見つけるからこそ、変わる事ができるのです。
2-3

その「目的」となるものの1つとして、つくったのが「ファンスタディ講師」制度です。

初のファンスタディ講師として
はぎのゆうこさん(萩野祐子さん)と、
よしじゅんさん(吉田順子さん)が、大活躍です!!

ですがもちろん、合格後の目的を、ファンスタディ講師にすることを
強要は、しません。

作戦2を細分化ー2で示したように、活躍する管理栄養士さんと会ったり、
知識維持を続ける仲間と交流することで、
新たな目的を見つける糸口が、見つかるかもしれません。

「新たな目的が見つからない」
そう嘆いているだけでは、見つかりません。
動いてみる事。勉強を続ける事。
自分の行動から、見つけることができます。

「合格に代わる、新たな目的を作ること!」

このお手伝いと、きっかけ作りができたらと考えているのです^^

作戦内容一覧に戻る

作戦2-4.
一緒に創ってもらう、ファンスタアンバサダー
privacy-01

これを細分化、4つ目です。
つまり、「心にアプローチ」4つ目です^^

ファンスタディの理念に共感してくださった方は、
ファンスタディを一緒に創り、
一緒に育てていければ楽しいのでは!?
そう思い、2014年、「広め隊」を誕生させました!^^

「自分の想いが形になる」というのは、とてもうれしいものです。
私も皆さんと一緒にファンスタディを創っていくと、
1人で創るよりもっと素晴らしいものができると思っています。

広め隊活動は、もっと楽しくなるにはどうしたらいいのか?
いろいろと考えていますが、まずは、「会ってお話したいな」
そう思って企画したのが、2015年2月・3月に行われた食事会です。

2-4-1

2-4-2

2-4-3

2-4-4

「広め隊」は、
2015年5月11日、私、長井の32歳の誕生日に、
「ファンスタアンバサダー」として、新しく生まれ変わりました!

ファンスタアンバサダーとは?
ファンスタアンバサダーになるとどんな良いことがあるの?
あなたもファンスタアンバサダーになりませんか?
http://eiyousi.net/?p=8757

一緒にファンスタディを、創っていきましょう!!

作戦内容一覧に戻る

作戦3ー1.
応援する人になる!
privacy-01

作戦3からは、「栄養士・管理栄養士に向けた地位向上作戦」から、
「一般人に向けた地位向上作戦」に進んで行きます。

これは、「作成2を細分化ー2」
http://eiyousi.net/?p=7934
こちらに記載した、
「ご活躍の管理栄養士さんが開催されているイベントや講座に、
私を含め一緒に参加できたらと思っています。」
ここからもつながりますが、

「活躍されている管理栄養士さんを応援すること」

まずはここからと思っています。

というのが、自分が独立起業した時に、「応援してくれる場所」が、無かったんです。

勝手に応援してくれるだろうと思っていた、団体。
そこのホームページに、「起業家管理栄養士さん」というページがあったので、
載せてもらえないかお願いに山口県から東京に行きました。

その時言われたのが、
「(当時の)管理栄養士勉強サイトは、収益を上げるためのホームページであるため、
ここには載せることはできないと言われました。

お金を稼ぐ事=悪い事という意識がある限り、
成長することは、難しい。
そのくらい、お金を稼ぐ事=悪い事という意識は、成長の妨げになると思っています。

3-1

それなら自分が応援するための団体をつくる。
そう思いました。

あの時は、全然とりあってもらえず、「こんにゃろ~!」と思いましたが
どんな経験も、こうして良い方向に持っていけるなら、貴重な体験!

活躍する管理栄養士さんをホームページなどでどんどんどん応援し、
さらに頑張ってもらい管理栄養士という存在を知ってもらうきっかけにしていこおうと思います!

作戦内容一覧に戻る

作戦3ー2.
正しい事より楽しい事!
privacy-01

私が子どもの頃になりたいと思ったのは、漫画家でした。
絵は(ご存知の通り(笑))下手でしたが、お話をつくるのは、得意でした。
*ちなみにギャグ漫画でなく、少女漫画です(笑)

これは、単純に漫画が「好き」だったからです。

そしていろいろと考え、最終的に目指したのが管理栄養士。
これは高校生の頃決めました。

このころになると、単純に考えるのではなく、いろいろと考えるようになりました。

・仕事だけでなく私生活にも役立つ仕事がいい
・国家資格が欲しい
・安定した職業か
・「手に職」が欲しい

いろいろ考えましたが、
結局は、
「食べることが好きだから」
これが決め手でした。

「人は正しい事より楽しい事に動く!」
そう思います。

だからファンスタディでは、「楽しい」にこだわって
伝えていきたいのです!

みなさんは、なぜ管理栄養士になりたいと思いましたか?
そこに、大きなヒントがあります!!

作戦内容一覧に戻る

作戦3ー3.
なりたいにつなげていく!
privacy-01
「人は正しい事より楽しい事に動く!」
3-3
「だったら、楽しい→なりたいにつなげていく!」

ということで、ただ楽しいからみる、漫画、映画、テレビドラマ、雑誌など。
これらで伝えていきたいですね^^

例えば、エーヨーヒーロ―。
http://eiyousi.net/?p=7639
とても楽しかったですし、応援していきたいと思っています。

また正反対のバージョンも面白いと思います。
お医者さんでいうと、「白い巨塔」のように、ダークな部分があるという感じで(笑)

また、「モテる職業」として、ティーン向け雑誌で注目させたり。
「栄養士・管理栄養士はお嫁さんにしたい!」
このような男性も多いと思います。

思いっきり恋愛ドラマで、管理栄養士はただのおまけ♪くらいでも
良いかもしれません。(主人公の職業がそれだった程度)
思いっきり職業アピール系(栄養士・管理栄養士のあるある系)は、
見ていて楽しいのは、管理栄養士だけという事にもなりがちです。

朝の連続ドラマで、私・長井彩子の人生を取り上げてもらう事。
ひそかに目標にしています(笑)(死んでからでもいいから(笑))

とにかく、「楽しい」につなげて考えること!これを軸にして、
頭をやわらかくしていきたいですね^^

作戦内容一覧に戻る

作戦3ー4.
収入
privacy-01

「収入」のためには、活躍の場を増やすことが必須となります。

ファンスタディでは、他にもアプローチしつつ、
ファンスタディ自身で管理栄養士の活躍の場を増やすことに挑戦します!

その1つが、「ファンスタディ講師」

「取るだけで満足する資格」でなく、その資格を使って、自分自身が勉強を続ける。
さらに、収入につなげる。これは、作戦2でもお伝えしました。

そして、将来的に考えているのが、「わくわく勉強法プロデューサー」

ファンスタディを通じ、
「楽しい通信教材」
「合格率100%にこだわる通信教材」
「勉強方法も学べる通信教材」と、
「広めたい勉強」が、形になってきています。

ファンスタディでこれが固まれば、他の資格や勉強に、
わくわく勉強法を取り入れた教材を、広めることができます。

そんなわくわく勉強法プロデューサーとして活躍できるのは・・・!?
わくわく勉強法をつくった私と一緒に活躍できるのは・・・!?

実際にわくわく勉強法を使って、管理栄養士に合格できた。
あなたのような方ですよね^^

「ファンスタディ講師」
「わくわく勉強法プロデューサー」

この2つで、活躍の場を増やして~!と訴えるだけでなく、活躍の場を自ら創る!
これが、「収入」のためのアプローチで、
作戦4.管理栄養士の活躍の場を増やす
につながっていくのだと思います!

作戦内容一覧に戻る

作戦4ー1.
鹿児島の「フェスティバロ」的勉強法♪
privacy-01

作戦3-4でお伝えした、「わくわく勉強法プロデューサー」
ここからつながっていきます!

みなさん、鹿児島の「フェスティバロ」というお菓子をご存知でしょうか?
http://www.festivalo.co.jp/story/index.html

4-1

唐芋レアケーキ「ラブリー」を、スチュワーデスさんたちが並んで買い求めるようになり、
それが口コミでいっきに広がったのでした。

そして『スチュワーデスのケーキ』というニックネームとともに、
「ラブリー」は幅広い固定ファンをもつブランドとなりました。

—-

「わくわく勉強法プロデューサー」も、
このような「管理栄養士発の勉強法」として、脚光をあびることで、
「管理栄養士の活躍の場を増やす」というところにつながるのです!

4-1-2

「ファンスタディ講師」の場合は、対象が「栄養士さん」と限られていますが
(看護師さんからも、ご要望をいただいているので、もっと広がる可能性は、非常に大きいですが!!)

「わくわく勉強法プロデューサー」は、「勉強」という大きなカテゴリー
すべてが対象となる!範囲の広いものです。

ファンスタディの教材のように、「楽しい」に重点を置いた、
「わくわく勉強法」に沿った教材を、どんどんプロデュースし、増やしていくことで、

「管理栄養士発の勉強法」として脚光をあびる!
これはもう、目に見えている将来です^^

そのためにも、ファンスタディの教材は、
誕生して5年経ちますが、まだまだ磨きに磨き上げて行きますよ^^

ちなみに、アニメ制作は、社内で行うことができます。
これは、もちろん、
「わくわく勉強法プロデューサー」誕生を見据えているからです。

他の資格の教材も、楽しいストーリーを付けて、
弊社で細かく工夫しながら、アニメ化していかなければなりませんからね^^♪

作戦内容一覧に戻る

作戦4ー2.
脱!給食のおばさん
privacy-01

管理栄養士の活躍の場を増やすためには、管理栄養士って何ができるのか?
というところを、管理栄養士以外の方に、知ってもらう必要があると思うのです。

「管理栄養士って、給食のおばさん?」
そんな「もっとできることあるよ」と思うような声を聞く事は多いですが、
それは、「アウトプットする管理栄養士さん」が、少ないことが理由の1つだと思っています。

そのためには、「アウトプットできる管理栄養士」を、
増やしていくことが大切だと思っています。

今は、「あなたがいい」
そう選んでもらえる人になれる時代です。
それは、何度も発信している通りですが、その手段として、ブログやSNSがあります。
これは、本当に馬鹿に出来ない手段です。

例えば、私・長井彩子のところに、たまにレシピ本の監修や、レシピサイトの構築のお仕事が舞い込んできます。
それは、私を検索で探して来られるのです。

以前、マイナビさんと一緒に本を作成した時、
「私をどうやって探してくれたのですか?」と、聞いた事があります。
すると、やはり検索だったのですが、案外探すのに苦労したとのこと。

たくさんいるようで、まだまだ足りていない、
「アウトプットできる管理栄養士さん」
ここを増やしていくことで、「管理栄養士って、こんなことができるんだね~!」
と、周知されることにつながると思うのです。

ですが、何か理由がなければ、
なかなかスタートできない、そして続かないのが、SNSや、ブログ。
そのスタートする理由となるのが
「ファンスタアンバサダー」なのです。

ファンスタディの理念に共感してくださる皆さんと一緒に、
「アウトプットできる管理栄養士さん」を、増やしていきます!!

「ファンスタアンバサダー」では、栄養指導など、
仕事の場面でアニメを利用することを、許可していくなど、
あなたの管理栄養士としての仕事の右腕となる教材とする予定です!

ただし、せっかく情報を発信しても、
発信される内容がネガティブであれば、逆効果。

結局、ブログであれ、SNSであれ、人と人のお付き合い。
自分で自分の首を絞める記事を書いてしまわないよう、
このあたりもサポートできればと思っています!

作戦内容一覧に戻る

作戦4ー3.
仕事は、待たずに創り出す!
privacy-01

活躍の場を増やす方法として、これまでもブログやメルマガで、
「コラボ案」を提案させていただきました!

「管理栄養士×○○」
http://eiyousi.net/?p=7417
(野菜ソムリエ編)

「管理栄養士×会社」
http://eiyousi.net/?p=717

「管理栄養士×駅」
http://eiyousi.net/?p=698

「管理栄養士×毎日の食事」
http://eiyousi.net/?p=696

「管理栄養士×お菓子」
http://eiyousi.net/?p=694

「管理栄養士×保険会社」
http://eiyousi.net/?p=692

↑2010年に書いたブログがあります(笑)
歴史を感じます♪

管理栄養士は、食べることに関係する国家資格です。
人は、食べなければ、生きていけません。
なので、いろんな部分でコラボできると思っています!

これは、全回お伝えした、「アウトプットできる管理栄養士さんを増やす」
ここからつながると思っています。

仕事は、与えてもらうものばかりではありません。
仕事は、「創り出すことができる。」

私自身、仕事を創り出してきました。
用意された仕事をするより、よっぽど楽しいです。

「なんでもコラボできる!」
そんな勢いで、ブログ発信される方が増えれば、コラボを依頼される企業も増えると思います!

私たちの力で、変えていきましょう!

作戦内容一覧に戻る

作戦4ー4.
何でも発信すればいいという訳ではない
privacy-01

以前食事に行ったとき、店員さんがツンとした方でした。
ちょっと高級なお店で、雰囲気抜群だったのですが、
その時一緒に来ていた方が、

「お料理や雰囲気もだけど、店員さんの態度って、すごく大切」
と、おっしゃっていました。

作戦4.「管理栄養士の活躍の場を増やす」
これも同じだと思います。

「どんなことができるのか」この部分のアピールだけでなく、

「その人は、どんな人なのか。」こっちの方が見られていたりします。

「作戦4を細分化ー2!脱!給食のおばさん」
こちらでアウトプットの大切さを発信しましたが、選んでもらえなければ、
せっかく能力があっても活用できません。

それでは、「応援してもらえる人」になるには、どうしたらいいのか?
私は、こうしてみなさんに、応援してもらっているので、応援してもらえる人なのですが^^

・相手のためにならない情報は、発信しない
・反省は、発信しない
・目標は、発信する
・楽しい雰囲気を伝えるように意識する

このような事を「アウトプット」の際に、気を付けています。
また、アウトプット以外の場面でも、

・人とのご縁を、大切にする
・礼儀を考えて発信する

このようなことにも、気を付けています。
今思えば、「失礼だったなぁ」と反省することも、多々あります。

「応援してもらえる人になることを意識する」
このようなことも、ただ私が「教える」というよりは、
発信しあえたらと思っています^^

メルマガ登録フォーム

ファンスタディを、広め隊!に参加する!

メールアドレス ※必須
名前(姓・名) ※必須
ページ上部へ戻る